割烹まさご

Client // Yoshimasu seisakusho inc.

​Site // Tachikawa Tokyo

Design // Kozue Tomita (koko design),Tetsuya Furukawa(Hand&Design)

Constructure // PARCO SPACE SYSTEMS inc.

​Sakan // Ohashi sakan

Year // 2022

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

東京郊外中央線立川駅北口から徒歩5分映画館ビルの地下1階に高級会席割烹を設計しました。

主な客層として、接待などの会席をメインとする『割烹まさご』と、懐石料理のコースも楽しめるダイニングルームの『まさご離れ』の計画です。同じ場所に有りながらエントランスはそれぞれ独立して設けています。割烹は、暖簾をくぐって格子戸をあけると行燈の灯に導かれる様に割烹・懐石個室へと繋がる小径へと続いています。離れは、EVホールから一体となって設えたダイニングホールです。

クライアントは、飛行機の部品などの精密金属加工を得意とする吉増製作所。『改善の種』は『浜の真砂』の様に無数にあるんだと、経営理念に掲げられています。その、浜の真砂を割烹の壁に表現しました。左官で大小粒の異なる砂を使い、磨き出しています。床柱は、流木です。客側のカウンターよりも高く設えられた調理側のまな板カウンターは、料理人が日々の研鑽を重ねた姿を見せる舞台となります。

ダイニングホールは、黒塀と天井に設えた枯山水を柔らかい間接光でつなぎ、大人の屋外庭園をイメージしています。

床に直接エスキスした曲線を天井に移してもらいました。

地上に面していないという立地条件の中、水のゆらめきや生花の生け込みにより、自然を愛する和のこころを表現することを心掛けています。